プエラリア 効果が出始めるのはどれくらい?

前へ
次へ

プエラリアの効果が出るのは平均3ヶ月

プエラリアの効果が出てくるのは、平均で3ヶ月程度であると言われています。
効果が出るのが早い人は、1〜2週間程度で効果が出ます。
逆に効果がでるのが遅い人は、6ヶ月間プエラリアを飲み続けてやっと効果が出てくる人もいます。
実際のところは、プエラリアを飲んですぐに効果が出るということは稀であり、長く摂取することで徐々に効果が出るというパターンが多いです。
というのもプエラリアの効果が出るということは、体質が変わるということですから長い期間が必要となるのです。
ですから、プエラリアを飲み始めたら最低でも6ヶ月間は飲んだ方が良いです。(ただし、副作用が出た場合には摂取を控えてください)

プエラリアの効果が出にくい人とは?

プエラリアの効果が出やすい人と出にくい人がいます。
このようなプエラリアの効果に個人差が出るひとつの理由は、エストロゲン受容体の量に個人差があるという点があります。
プエラリアは、プエラリアに含まれる植物性エストロゲンがエストロゲンと構造が似ていることからレセプターと呼ばれるエストロゲン受容体と結合することができ、これによりエストロゲン不足を補うことができるというメカニズムで効果が出ます。
プエラリアを摂取することで、植物性エストロゲンを取り入れてもエストロゲン受容体の数が少なければ、プエラリアのエストロゲン様作用は弱いものとなります。
ですから、エストロゲン受容体の数が多い人ほどプエラリアの効果が出やすく、エストロゲン受容体の数が少ない人ほどプエラリアの効果が出にくいのです。
それならば、エストロゲン受容体の数を増やす努力をすればいいのではないかと思うと思いますが、残念ながらエストロゲン受容体の数を増やすことは難しいと言われています。

プエラリアの効果が出るとどのような症状が出る?

プエラリアを摂取することで最初に感じる効果は、

などの症状によって効果を実感することが多いようです。

プエラリアの効果を早く実感したければ、飲むタイミングに気をつける

プエラリアは寝る前に飲むのが効果的

夜寝る前に、プエラリアを摂取することで吸収率が高まります。
また、体内のホルモンの働きは寝ている間に活性化しますから、プエラリアのようなエストロゲン様作用があるサプリメントは就寝前に飲むのが効果的です。

プエラリアは空腹時に飲むのが効果的

プエラリアは、食事の2〜3時間前の空腹時に飲むのが効果的です。
空腹時には胃腸の働きが活性化しますので栄養素の吸収率が高くなるからです。
ただし、胃腸の弱い方にはオススメできません。

まとめ

プエラリアの効果がでるまでにどれくらいの期間が必要なのかということに関しては、体質による影響が大きいので個人差があります。
ただし、効果が出ないからと言って、プエラリアを過剰摂取することは絶対に避けてください。
プエラリアは、非常に強いエストロゲン様作用がありますから過剰摂取によってホルモンバランスが崩れて、大きな副作用がでる危険性があります。
また、プエラリアは体質を変えることで効果がでるサプリメントですから効果を実感するにはある程度の期間が必要です。
プエラリアを摂取する際は、通常の摂取量(原産国のタイでは1日の上限摂取量は100mgに制限されています)に従って長期間かけて効果を期待することが大事です。

ページのトップへ戻る